• LPMS-B STD
    1
    103,000
    LPMS-B OEM
    1
    89,300
    LPMS-B OEM
    1
    94,000
    1XH Power Module - 値下げしました!
    1
    11,000
    TITechSH2 Tiny Controller  ー 2015年5月末販売中止
    1
    14,000
    LPMS-B-HM STD (LPMS-B STD with Heave Motion)
    4
    492,000
    HB-SHR06-5102106 cable
    4
    1,600
    LPMS-B-HM STD (LPMS-B STD with Heave Motion)
    1
    116,850
    LPMS-CURS OEM
    1
    60,800
    HB-SHR06-001 cable
    7
    2,100
    HiBot ST-Link V2 Cable
    2
    10,500
    HB-SHR-SH2TinySet cable
    2
    7,756

ニュース

 

<<back


橋梁点検ロボットラボ開設

建設技術研究所、ハイボット、東京工業大学では、新たな橋梁点検ロボットの開発に向けて共同研究を実施してきました。この技術開発は、NEDOが公募を行った「SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)/インフラ維持管理・更新・マネジメント技術」に応募をして選考されたものです。NEDOからの委託に基づき、平成26年度~平成30年度の5年間の事業期間で研究開発を行っています。

共同研究に取り組んでいる3者では、開発した技術の有効性確認、効率的な現地作業手順の確立を目的とする実証実験を行うこととし、川崎市内に実験施設を確保したうえで、橋長が20mある大型の橋梁模型2基(鋼・コンクリート各1基)を設置しました。こうした実験施設を活用することにより、ロボット開発における迅速なプロトタイプ製作を実現することができます。